ATC SM75/AccutonC50/Scan speakD7608 試聴

t_2014-06-11_16-55-26.jpg

 友人からATC SM75(右)、AccutonC50(左手前)を、お借りして試聴する事が出来ました。
 双方とも甲乙付けがたく、素晴らしです。

 極めて、個人的な感想で言えば、現時点での自宅のシステムには、エネルギー感のあるATCがベストですが、フィティングの容易さと、重さからAccutonに決めました。
 Scan speakD7608も、まあまあですが、使うのが難しいドライバーだと思います。
 又、中音は、素材の特徴が音に良でます。

ATC SM75
ATC sm75を中域とした場合の特性です。
軸上0.7m   低域は、500Hzまでカバー可能です。

Acton-2.jpg
Accuton C50を中域とした場合の特性です。
軸上0.7m   低域は、880Hzが下限と思われます。 

 
 

コメントの投稿

非公開コメント