デジタル・チャンデバ改造バカ一代

t_2013-02-18_21-17-04.jpg

 DCX2496の自宅オーディオ化を進めて、ここまで来たのですが、DSPが立ち上がらず、足踏み状態の物です。
 3.3V、5V、9Vの電源までは、シリーズレギュレータで作り、やっとケースに納めたのですが、±15Vを設けませんでした。どうやら、DSPはアナログ電源の±15Vの存在チェックをしている様です。
 事前にチェックしたつもりですが、甘かった様です。これには、意気消沈しました。
 この先進むか、諦めるか悩んでいます。
 

コメントの投稿

非公開コメント