RCA 5691

t_2012-04-29_14-51-32.jpg

 ブラック・プレートと呼ばれている初期のRCA 5691です。
 この球は、海底ケーブルの搬送波のアンプ専用で、アンプの定期事前保守で大量に入れ替えるため、オリジナルの6SL7より安く売っていた時期があります。
 
 10,000時間の耐久性があるとの事ですが、露店で売っている亀では無いですが、既に9,999時を超えているかもしれません。
 そろそろ、この球でアンプを作ってみたいと思います。 

コメントの投稿

非公開コメント