Variable length vent

478C5793.jpg
 可変長のベントです。
 このようなベントが売られている事に気づきませんでした。
 この外側の筒がスライドして、フランジの付いた内側の筒と相成って、長さが100mmから200mmまでのシリンダー式の可変長ベントとなります。
 外側の筒の最上部に穴を開けて、そこに針金を取り付けて、ベントの開口部からアコーディオンの様に調整します。そして、Datsでインピーダンス特性、Omnimicで周波数特性をチェックながら、低域の調整をこのベントで行います。
 調整後、接着材で止めてパーマネントとしても良いのですが、変な共振が起きると厄介なので、同じ長さの普通のベントと交換します。
 無線リモコン付きの電動式可変長ベントが有ると良いですね。

コメントの投稿

非公開コメント

これは便利ですね!

ベントの調整に言いですね!
長さ調整があっというまに、決まりそうです。
参考までですが
どちらで売っているんですか?

Re: これは便利ですね!

コメントありがとうございます。
このベントは、横浜ベイサイドネットで売ってます。

http://www.baysidenet.jp/shopbrand//030/003/Y/