ICEpower 50SX2SE

t_2013-11-29_09-04-08.jpg

 ICEpowerは、既にMid用に投入済みで、音が良くコンパクトで安定しているので、たいへん気に入ってます。
 このアンプを3台入手出来ましたので、マルチアンプに仕立てる予定です。
 アンプのサイズが、L:110mm×W:80mm×H:35mmなので、1Uのラックマウントシャーシーの高さがEIA規格ですと44mmですが、JIS規格の場合49mmですので、平置きで横に3個入ります。
 DCX2496とこの1Uのアンプを、SKBの2Uラックケースに入れて、オフ会用の移動マルチシステムとしたら良いですね。
 スイッチング電源で軽く、実験用に最適です、又、音量の調整は、APLSの電動六連ポットを投入する予定です。
 このアンプで、一番背が高いパーツは、見てのとおり、左上の電解コンデンサーです。このコンデンサーを5mm短縮すると、30mmに収まり、EIA規格のラックマウントシャーシー(1U)に、余裕を持って収まります。この点をICEpower社が改善すれば応用範囲が、もっと広がると思うのですが・・

コメントの投稿

非公開コメント