Leica summicron F2 35mm

Summicron8-1.jpg

 このレンズは、ザルツブルグに仕事で訪れた特、駅前の写真店で見つけました。
 購入するか、否か、かなり悩みましたが、日本で購入した事とを考えると、往復の航空券代が半額になると考え、即決しました。
 ほぼ、新品状態で、製造は、カナダでは無く、西ドイツでした。
 このレンズの入手を切っ掛けに、レンズ沼から奇跡の生還をはたしました。
 合焦、色の階調、歪みの無さ等、近代的なレンズを求めるならば、ルードヴィッヒ・ベルテレが設計したツァイスのC Biogon T* 2.8/35ZMの方が映りでは遙かに秀逸です。

コメントの投稿

非公開コメント