RASDAC+ Proの作製 その3

 今日の午後にポーランドから、ビシェイ・スフェルニース ホイルレジスターが到着したので、早速、PCM5122のアナログ音声回路の一次フィルターにシリーズに入る抵抗をタクマンREYから入れ替えました。この部分の抵抗は音質に対して極めて支配的であり、構成が単純なだけに、影響力が大きいと言えます。高調波成分が低歪のホイル抵抗で良い結果が得られる様です。

フィルターの抵抗
 以下の様に一本々、包装されています。
DSC05152.jpg

抵抗の仕様
472.6R 0.1% 5ppm 0.5W
Very Hign Precision Vishay SFERNICE Foil resister RCK02
DSC05161.jpg

フランス・アルプ=マリティーム県にある、ビシェイ・スフェルニース
http://www.vishay.com/landingpage/50year/sfernice.html

実装の様子
 リード線のフォーミング等必要なく、スルーホールに収まりました。
DSC05164.jpg

ポーランドからの配送日数
 ポーランドのワルシャワ郊外のピアストゥフから、注文してから一週間で到着しました。中国郵便ですと、荷物の追跡が出来ず、何時到着するか不明で、一ヶ月程を要する事を覚悟しますが、流石に欧州です。

肝心な音
 肝心な音のインプレションを忘れていました。
 フィルターが、ファースト・オーダーと単純で明快であり、ノイズ対策を徹底的に施したので、静寂感があり、過渡特性が優れています。ノイズフロアーが低く、低位相雑音の発振器、ホイル抵抗等、好条件が醸し出す音は、鮮度が高く、低歪の音で、楽器の質感と空間表現が優れていて、優しい音です。